お問い合わせ 採用情報 会社概要 レンシン 製品案内 レンシン製薬トップ
万全の品質管理、生産体制により安全な生薬をお届けします。       レンシン製薬株式会社
会社概要と沿革
ご挨拶

弊社は、生薬医薬品「レンシン」を製造販売開始以来40年が経ちます。
これも今まで「レンシン」をお取り扱いいただいた販売店様、又ご愛顧いただきましたお客様方々によるものと深く感謝し、お礼申し上げます。
今後とも、今にとどまらず「生薬を化学する」を理念に、皆様の健康のためより有効性と安全性の高い生薬や健康補助食品などの製品開発研究に取り組んで参ります。
代表取締役   筧   祐治
会社概要
社名

レンシン製薬株式会社

設立 昭和39年
所在地 福井県坂井市丸岡町友末 11-14
代表者 代表取締役   筧   祐治
資本金 30,000,000円
業務内容 一般医薬品・健康食品の製造販売

会社沿革
昭和35年

神奈川県川崎市にて創業者 長崎貞子が「誠信堂」として開業
痔症の方に強痔療薬「蓮神」として処方調剤して販売する。

昭和39年 「有限会社誠信堂本舗」を設立。強痔療薬「蓮神」の医薬品承認のため研究試験を始める。
昭和42年 痔疾内服薬「レンシン(蓮神)」として医薬品製造承認を取得。
昭和44年 高知県高知市に移転、製造工場を設備改築し痔疾内服薬「レンシン(蓮神)」の製造販売を始める。
昭和50年 「昭和製薬有限会社」へ社名変更、 が社長に就任。
昭和52年 主原料の良質な蓮茎栽培のため国内栽培農家と契約。
昭和54年 福井県坂井市へ移転、新工場の医薬品製造業許可申請を行う。
昭和55年 県の医薬品製造業許可を取得。製造を再開する。
平成16年 代表取締役に  筧   祐治 が就任。
平成17年 「レンシン製薬株式会社」へと社名組織変更する。
本社製造工場の改修改築工事を行う。
平成18年 新工場完成の後、医薬品製造業許可更新を行う。
平成22年 第2種医薬品製造販売業許可取得
平成24年 OEMとして「レンシン10包」を製造開始



| | TOPへ製品案内    会社概要採用情報  お問い合わせ